【上京したい方必見!】アプリリゾートが運営するTokyoDiveとは?


リゾートバイト業界でも大手であるアプリリゾートですが、上京したい方のために”仕事”と”住まい”を同時提供を行っています。

今回は、そんなTokyoDiveが一体どんなサービスを行っているのか詳しく紹介していきます。今後の目標に上京を考えるている方は是非参考にしてください。

TokyoDive(トーキョーダイブ)の基本情報

運営会社 株式会社アプリ
創立 2002年3月
支店 札幌支店、仙台支店、新宿支店、名古屋支店、大阪支店、福岡支店、沖縄支店、インドネシア支店
登録 無料
サポート  専門の採用コーディネーターが登録時からお仕事決定まであなたをしっかりとフォロー&就業中も継続的なフォロー有
お得度 初期費用が0円!トータル30〜60万円程度の初期費用が抑えられます!
年齢制限 18歳以上から(高校生は不可)

 

TokyoDiveとは?

最初に簡単にご説明しましたが、TokyoDiveでは上京したい方のために”仕事”と”住まい”を提供するサービスになります。大本の会社はリゾートバイトを提供する株式会社アプリとなります。

こちらの会社は、リゾートバイト業界での大手企業として有名であり、以前僕もリゾートバイトをしていた時期に何度かお世話になりました。現在、こちらの企業はリゾートバイト求人を提供しつつ、上京したいと思っている方のためにTokyoDiveのサービスを行っています。

リゾートバイトは短期間で貯金ができるので、ある程度貯金が出来た方は、TokyoDiveを利用して上京を果たしているようです。

 

TokyoDiveの具体的サービスとは?

一般的な一人暮らしで上京すると、まず課題と出てくるのが資金です。必要金額は最低でも60万円 が必要となるため、上京することは、かなりハードルが高いといえます。そういった理由から上京を諦める方は大勢いらっしゃいます。

TokyoDiveはそんな方達の夢を諦めさせたくないために、上京をサポーターするサービスをはじめました。

 

具体的には大手不動産会社であるレオパレスや大手シェアハウスと協力をして、アナタのライフスタイルに合わせた”住まい””仕事”を提供しています。

まず最初は、面談をすることでアナタの現状の把握と、今後どういった東京生活をしたいのかを知ることからはじめます。

 

そこから各大手企業と連携をとり、アナタにあった仕事を紹介したり、上京後も無理なく生活できるよな物件紹介してくれます。

仕事と住まいが決まれば、後は引越しをするだけです。通常は、住まいも仕事探しもすべて1人で行わなければならないので、お金と時間が非常に時間がかかります。それが効率的になり楽に上京できるとなれば、これほど便利なサービスはないと思います。

 

他に気になることがある方は、上京に対してのマニュアルがありますのでコチラを参考にしてみてください。

上京するための完全マニュアル

 

東京は夢を叶えたい人にとって絶好の環境

東京は、あらゆるものが揃っているので、夢を叶えたい人にはかなり恵まれた環境です。そのため、誰もが一度は上京したいと考えるでしょう。

都市部ということもあり、インフラは整っており世界から見ても魅力溢れる街なので様々な出会いも期待できます。

 

しかし、1人で上京するにはハードルは高すぎるため、夢を叶えたくてもフリーターや貯金がない人には厳しいというのが現実です。

ただ、それは1人で上京を考えている場合だからではないでしょうか?

 

現代では情報革命が起こり、インターネットで情報を集める事させできれば、いくらでも上京する手段はあります。TokyoDiveもその手段の1つです。せっかく資金が少なくても上京できる手段があるのであれば、一度試してみてはいかがでしょうか?

きっと、そうした方人生は何倍も楽しくなると思います。

行動した人だけが夢を叶えること出来るのが世の常です。まずは、無料で登録もできますので電話相談だけでもはじめてみてはいかがでしょうか?

TokyoDiveに相談してみる

 

僕の人生を変えてくれたアプリリゾート

TokyoDiveを運営する株式会社アプリはリゾートバイト業界では「アプリリゾート」としても有名であり、僕自身過去にリゾートバイトをするうえで、何度かお世話になりました。

もともと、地元で働いていた僕は閉鎖的な地元の空気にうんざりしていて、今すぐにでも飛び出したい気持ちでいっぱいでした。ただ当時の僕は、お金も、人脈も、仕事スキルもあるわけでもなかったので、そのときは人生そのものさえ諦めかけていたのです。

しかし、たまたまインターネットで知ったリゾートバイトという働き方で僕の人生は大きく変わりました。

 

笑顔で迎えてくれるアプリリゾート

リゾートバイトという働き方を知ってから僕はすぐさまWEB登録をし、後日アプリのコーディネーターの方と直接面談しました。

リゾートバイトは派遣ということもあり、派遣会社の印象は面談は淡々と事務的なものかた心配はしていましたが、リゾートバイトで面談で訪れたアプリリゾートは違いました。

 

第一印象はとにかくアットホームといった感じです。

訪れた瞬間、スタッフの方々が飛び切りの笑顔で出迎えてくれました。面談のなかではリゾートバイトどころか接客事態がはじめてだったり、本当に最後までできるのかなど、僕の不安しかないことを伝えましたが、

スタッフの方はしっかり聞いてくれた上で、初心者でもオススメなリゾートバイトの求人を紹介してくれたのです。

 

実際にリゾートバイトがはじまった後もアプリリゾートは定期的に連絡を入れてくれるので、はじめての土地でも安心して生活することができました。

おかげで1つのリゾートバイトが無事期間満了となり、自分に自信を持つようになりました。その後も数々のリゾートバイトをこなしていき、次第に目標を持つようになっていきました。そして、今では上京することを果たし、自分自身の夢を叶えるべく日々充実した生活を送ることが出来ています。

そういった僕自身が経験したということあって、アプリリゾートの運営するTokyoDiveも信頼はできる会社だと言えます。

 

数々の実績を残してきたアプリリゾート

また、アプリリゾートはしっかりとして実績を出して来ているので、そういった面でも信頼はできると言えるでしょう。

アプリの歩み

  • 2002年 3月会社設立(東京都渋谷区に開設)
  • 2003年 4月仙台支店設立(宮城県仙台市に開設)
  • 2004年 3月東京本社移転(東京都新宿区西新宿一丁目)
  • 2005年 3月大阪支店設立(大阪府大阪市に開設)
  • 2007年 3月福岡支店設立(福岡県福岡市に開設)
  • 2007年 8月株式会社に組織変更
  • 2008年 3月登録スタッフ数30,000人突破
  • 2009年 3月札幌支店設立(北海道札幌市に開設)
    名古屋支店設立(愛知県名古屋市に開設)
  • 2010年 4月東京本社移転(東京都新宿区新宿三丁目)
    ワーキングホリデー人材サービスをスタート
  • 2011年 9月登録スタッフ数50,000人突破
  • 2012年 2月新規事業 介護事業部をスタート
    『わたしんち 花小金井』を開設
  • 2014年 4月『わたしんち』2店舗目となる『わたしんち上水本町』を開設
  • 2015年 4月ビジネスサポート部を開設 カタカタ英語研修、ホテル・旅館向け研修やマニュアル作成など
  • 2015年 6月東京本社移転(東京都新宿区西新宿一丁目)
  • 2015年 10月登録スタッフ数100,000人突破
  • 2015年 11月介護事業部を子会社化 介護事業の新会社 株式会社アプリソワン設立
  • 2016年 1月都内派遣・紹介事業「Tokyo Dive」をスタート
    留学・ワーキングホリデー・バックパッカーの相談&サポート「Global Dive」をスタート
  • 2016年 4月沖縄支店設立(沖縄県那覇市に開設)
  • 2016年 4月「TSUNAGU CHALLENGE!」プロジェクト始動
  • 2016年 8月東京本社移転(東京都新宿区新宿三丁目)
  • 2016年 9月海外事業開発部開設
  • 2016年 10月インドネシアオフィス開設 [グループ会社]
  • 2017年 4月訪日外国人に日本の地方の魅力や新しい楽しみ方を提案するランドオペレータ業務を行うサービス「ジェイ・プラス」をスタート

 

もし、アナタに上京したいという気持ちがあれば、一度TokyoDiveに相談してみてはいかがでしょうか?こうした数々の実績を積んできた企業ということもあり、アナタの強い味方になってくれることは間違いありません。

まずは、無料で登録ができるので電話相談からはじめてみてはいかがでしょうか?

 

東京に住んで東京で働く!【TokyoDive】

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上京するための完全マニュアル

東京でデートをするならココ!定番のデートスポット9選をご紹介

上京で失敗しないために大切なこと

なぜ上京の意味は曖昧なのか。その理由を調べてみました。

貧乏でも上京できる3つの方法

親に反対されても上京する方法