部屋探しで効率的な3つの探し方


上京するために、いざ一人暮らしの部屋探しを始めようと思ったとき、具体的には一体何から始めたらいいのか?と思ったことはありませんか?

部屋探しの経験も土地勘もないのに、部屋を探すのはなかなか大変です。ましてや大都市である東京なら尚更です。

今回は、そんな初めての1人暮らしのアナタのために、効率的なお部屋探しの手順を3つご紹介したいと思います。

 

1.就学先や就職先に問い合わせて、情報を集める

インターネットがあればそれなりの情報が集められる時代ではありますが、アナログな情報元はかなり役に立ちます。

就学先の学生生活課や、就業先の人事部、上司になる方にでもいいと思いますが、賃貸住まいの人は、何処に住んでいるのか聞いてみましよう。就学や就業にあたって住環境はとても大切なので、きっと親身な回答がもらえると思います。

 

はじめての1人暮らしは、周りの仲間から情報を得よう

インターネットで載っている情報は沢山ありますが、やはり一番いいのは実際にその土地に住んでいる情報が一番です。仲間は、その土地のメリットを知っているので、得られる情報も質が違います。

その理由は、暮らしやすさかもしれませんし、アクセスの良さかもしれませんし、家賃相場かもしれません。そこら辺の情報がきければ、アナタも物件を選ぶのも、より明確になります。

 

また初めての一人暮らしでは、わからないことも多くて不安な事がいっぱいです。ですから、近くの住まいに仲間がいるだけで、とても心強いものです。

例えば、自分よりも土地勘がある人がいれば、必要なモノを買い揃えるときに色々と教えてくれたり、生活に困ったことがあればアドバイスをくれます。

 

 

2.インターネットで部屋を探す

まず始めに、先に聞いた街と学校や職場の場所をGoogle Mapなどで確認しましょう。

コツとしては、学校や職場と先に聞いた街に挟まれている駅や、人る離れた駅の確認をしておくこと。地図を見て、実際に自分が暮らすときに不便なことはないか、ある程度イメージするだけでも変わってきます。沢山有る場合は、簡単にメモを取るだけでも構いません。

気に入った物件があれば、住所をそのままGoogle Mapで検索すれば、すぐに出てきます。

 

気持ちに余裕があり予算が決まっていれば、それに基づいて条件を入力しましょう。全生活費の金額しか決まっていなければ、一般的には家賃はそれに対して30%と言われています。

金額がなかなか決められないのならば両親や先輩に相談してみるといいでしょう。両親や先輩は、アナタよりも経験が豊富ですで、やりくりも上手です。それに信頼できる人達に協力を仰げば、一番親身になって考えてくれるはずです。

 

ここでポイントとして、気になる物件があっても、必ず他の物件と比較すること。1つに絞って探すことを否定するわけではありませんが、アナタの条件に合う物件を探すためには、やはり比較することが確実です。

また、比較することでその土地の家賃相場もわかってきます。それによって条件を見直すべきか、家賃予算を変更できるか検討します。いい物件が見つかるようであれば、その情報元の不動産会社に連絡をとって、内見をしていきましょう。

 

 

3、現地で部屋を探す

事前に現地を訪問できないときはインターネット上で部屋を決めるしかないのですが、もし現地を訪問できるときは、インターネットで探し内見予約をし、余裕があれば希望の街で不動産会社を尋ねることができます。

また、事前にインターネットの賃貸物件情報サイトを参考に予算を固めておいて、予算と希望の条件を伝えましょう。

 

もし、不動産会社を決めているなら、あらかじ連絡をしておくと、スムーズに物件紹介をしてくれます。いい物件が見つかれば、その場で内見することも可能なので、時間には余裕を持って置くことをオススメします。

 

2月,3月は避けておくと無難

部屋探しのハイシーズンがあり2月,3月の時期は不動産会社もちょっと強気です。プレッシャーを掛けることもあるので、押しに弱い人はハイシーズンを避けておきましょう。

もちろんハイシーズンに限らず、押しにくる不動産もあります。相手も仕事をしているので仕方がないところでありますが、迷っているなら、その理由などはっきりと伝えおくことをオススメします。そうれば、相手も親身になってくれる可能性はあります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は1人暮らしの部屋探しについて3つのポイントをご紹介しました。

初めての部屋探しは、きっとすごく悩むと思います。希望の家賃で条件も全て当てはまる物件がすばやく見つかるのがいいのですが、現実はなかなか厳しいものです。

 

 東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

もし、上京を考えているのであれば、まずはTokyoDiveに相談してみてはいかがでしょうか?

TokyoDiveは、上京したい方のために”仕事””住まい”を提供しているので、1人で上京計画をするよりも遥かに効率的に行えます。

 

具体的には、大手不動産会社やシェアハウス業界と連携をしているので、アナタの条件にピッタリの物件を見つけてくれます。

また、仕事に関しても正社員、派遣、紹介、紹介予定派遣と雇用形態も様々なタイプから選ぶことできるため、上京して夢を叶えたいと思っている方でも、無理のない仕事選びが可能です。

 

相談にあたっては、全国に支店を構えているので、お近くの住まいからでも通いやすい思います。また、WEBサイトの登録は無料で電話相談もでき、遠方の方でも対応は可能です。

お金や仕事の都合で上京を諦めている方でも、こういった心強いサポートが付けば晴れて上京できることも不可能ではありません。

 

まずは、どんな仕事があるのか、またどのような物件があるのか、電話相談をして聞いてみてはいかがでしょうか?

 

TokyoDiveに相談をしてみる

リゾートバイト派遣会社ランキング

リゾートバイトをはじめようと思っても、いったい何からはじめて良いのかわからない、という悩みを多く聞きます。

 

最も手っ取り早くリゾートバイトはじめるには、派遣会社に登録することをオススメします。

 

派遣会社に登録するメリットは沢山あります。例えば…

・希望の求人が見つかりやすい
・仕事を紹介されやすい
・交通費が負担される
・採用されやすくなる
・手続きを代行してくれる
・各派遣会社の特典を味わえる(ハワイ旅行が当たる!など…)

と、いったメリットがあります。

 

また、派遣会社からリゾートバイトをはじめることで同世代の人との交流も増えてきます。リゾートバイトは20代や30代が利用していることがほとんどですが、夏休みや冬休みの時期になると長期休暇を利用した学生の方もリゾートバイトを利用します。

ハイシーズンは、多くの利用者がいますから出会いを求めている人にとってもリゾートバイトはオススメできる働き方です。

まだ、リゾートバイトを経験をしていない方は、この機会にチェレジしてみてはいかがでしょうか?きっと素敵な出会いがアナタを待っています。

 

以下では、過去にリゾートバイトを経験した方の意見を元に、リゾートバイト派遣会社のランキングを掲載しております。もし、どの派遣会社を選べばいいのか迷っているのであれば、コチラを参考にしてみてください。

アナタの素敵な思い出作りに貢献できれば幸いです。

 

リゾートバイト初心者ならアプリリゾート



リゾバ業界の大手派遣会社の一つでもあり全国の支店をもある派遣会社があります。その派遣会社はアプリリゾートです。担当スタッフと登録者とのコミュニケーションを非常に大事にしている会社です。そのため、初心者の方でも緊張することなく始められます。またアプリリゾートはサポートが充実していると評判で、リゾートバイト中にも連絡をしてくれるなど気遣ってくれるので、何かあった際でも安心して相談できる派遣会社です。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

 短期間で貯金をしたいならアルファリゾート



不安を感じない、もしくはある程度経験があったり貯金が目的であれば、時給が一番高いアルファリゾートを選んでみてください。ここの会社は基本的に募集している求人のほとんどが時給1.000円以上になります。留学や旅行など夢を持っている人なら、この派遣会社を是非選んでください。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

様々な職種から選ぶならグッドマンサービス

リゾートバイトの大手派遣会社の中でも幅広くサービスを展開している派遣会社になります。こちらの派遣会社は、キャンプ場、山小屋、ショップ、農家、ラフティング、ダイビングといった、他社にはない様々な仕事が可能です。他社の会社で自分の希望に合うリゾートバイトがなかった場合、こちらの派遣会社がオススメです。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

多くの求人から比較をするならヒューマニック

リゾートバイト業界の老舗である派遣会社になります。業界内でも随一の求人数を誇り、ハイシーズンの求人数は2000件以上にも登ります。老舗だけあり、他の派遣会社よりもしっかりした制度をしており、様々な条件からリゾートバイトを選ぶ事が可能です。他の派遣会社へ良い条件が見つからない場合は、ヒューマニックを利用してみてください。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

各派遣会社の比較

こちらでは、僕が過去に経験した数々の派遣会社の中から、最もオススメする4社の比較を行っています。リゾートバイトの派遣会社といっても、それぞれの特徴があり、どれがアナタに合っているのかは、実際に体験してみないことにはわからないという意見があります。

そこで、僕が経験や過去にリゾートバイトを経験をした方々の情報を元に、各派遣会社を比較してみました。こちらの情報を元にアナタに合った派遣会社を選んでみて下さい。

 

⇒派遣会社の比較ページはコチラ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

部屋を借りる前に知ってほしい保証人不要の注意点

【はじめての部屋探し】物件情報の見方について

【はじめての部屋探し】不動産会社から部屋を契約するまでの流れ

【はじめての部屋探し】上京で失敗しないために部屋探しで大切にしたい6つのポイント

初期費用に関して注意しておきたい5つのこと

上京するための3つの住み方