親に反対されても上京する方法


アナタが「上京したい」と言ったとしたら親は何て言うと思いますか?

恐らく、親は反対するところもあるでしょう。上京する場所から遠ければ遠いほど親は当然、心配し反対することもあります。それは親がアナタが東京で生きていけるか心配で仕方がないからです。

ですが東京に行けば、いままで出来なかっことに挑戦でき可能性に満ちているのも事実。何らかの夢や目標を持っていて上京したいアナタにとっては、それは中々諦めることはできないはずです。

それならば親を説得するしかありません。今回はそんな反対する親を説得する方法を紹介していきます。

 

まずは反対する理由を聞こう!

親を説得させるためには、まず「なぜ親が反対するのか?」を確かめる必要があります。反対する理由を明確しないことには、どうやったら上京を許してくれるのか説得の方法がわかりません。

そもそも親は、子供が自分の目の届かないところへ一人で行かせる事に不安を感じてしまうのは当たり前です。そのため反対するにはそれなりの理由があることでしょう。例えば、金銭的な理由でお金に困るのではないか、東京で本当にやっていけるのか心配、ということもありえます。

 

そして、子供が離れることによって自分が不安になったり寂しくなる気持ちが嫌になったりするので、アナタを引き止めるのです。

そういったこともあり、まずは親が反対する理由を知ることが大事です。

 

反対する理由が分かれば説得できる

上京するためには、そんな親の心配を安心させるように考える必要があります。例えば、金銭的な理由で反対された場合です。これには上京する前に仕事を見つける、もしくは貯金を貯めて上京すると伝えましょう。

上京に必要な資金は別の記事でまとめてありますが、一人暮らしする場合は最低でも50〜60万円が必要です。ひとまずお金さえあれば、親も安心でき説得力が増します。

 

自分は大丈夫!という姿を見せよう

東京で一人でやっていけるか心配されるなら、親にしっかりと自分が出来るところを見せていくことです。

アナタが1人で自立をしようとする姿を見れば、反対していた親も次第に認めざるおえなくなります。説得に成功すれば、親はアナタの背中を押せる頼もしい存在になってくれます。「長期休暇になったら絶対に帰って来る」など付け加えて置けば、諦めて上京を認めてくれるでしょう。

もし、それでも説得が出来なければ、◯歳になってもダメな場合はそのときは帰って来る、と期限を決める方法です。期限を決めていれば親も少しは安心できます。もちろん、これはデメリットを背負うことにもなるかもしれませんが、あなたの気持ちが試されていると考えれば多少は背負ってもいいのではないでしょうか?

 

思い切って実家から飛び出す!

この記事をご覧頂いている方の中には、家庭の事情もあり、親との会話も難しい方もいらっしゃることでしょう。そういう場合は、いっそのこと実家から飛び出すという方法もあります。

今すぐにでも、実家から出たいという場合は、まずはリゾートバイトをしてみてはいかがでしょうか?

リゾートバイトは、全国各地の旅館・ホテルで短期間で住み込んで働くワークスタイルです。また、リゾートバイトは、寮費・光熱費・食費も無料で派遣会社に登録しておけば交通費も支給されます。

未経験の方でも大抵の方であれば、誰でもはじめることができるので、手元の10万円ほどあれば、今すぐにでも初めることは出来るでしょう。今すぐ上京できなくても、この方法なら貯金もでき、仕事に困ることもなく生活ができます。

徐々に貯金をしていき、ある程度貯まってから上京する、というのも、ちょっと遠回りではありますが、自立する面では立派なことです。

 

ただ、この方法やるということは、”すべて自己責任”になるので、実家からの援助を受けることはなく、それなりの覚悟が必要になります。しっかり自分で考えてから実行しましょう。

 

ちなみに初心者でもはじめやすい派遣会社はアプリリゾートになります。こちらの派遣会社は業界内でも大手であり、初心者にも丁寧に接してくれてサポートも万全と評判です。

リゾートバイトを初める場合は、まずはこちらから派遣登録を行ない、求人を探してみてはいかがでしょうか?

 

アプリリゾートで求人を探してみる

 

諦めず伝え続けよう

一番説得力があるのは、どれだけ自分が強い意志を持っているのか、を伝える事です。

もし、アナタに少しでも迷いがあれば、すぐに見透かされてしまいます。親はあなたを長い間育ててきているため、どれだけ本気かは顔や態度を見ればすぐに分かります。そのために「私は真剣なんだ!」という気持ちを素直に伝えることが大切。そうすれば親は絶対に分かってくれるはずです。

時には、親がアナタをどれだけ本気かを試すためにわざと反対している場合もあるので、一度反対されただけで諦めないで下さい。

本気で上京を決心したのであれば、あきらめずに親を説得して続けていきましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?上京するために親を説得させるのは避けては通れない道。そのため方法を今回ご紹介してきました。

東京は可能性で満ち溢れている一方で危険もあります。そのため親はアナタに危険が及ばないのか心配なのです。しかし、いつまで経っても親の元で暮らしていては、自立することはできません。上京したいと思っているなら、諦めず親を説得し続けいき自立することを目指していきましょう。

 

 東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

もし、上京を考えているのであれば、まずはTokyoDiveに相談してみてはいかがでしょうか?

TokyoDiveは、上京したい方のために”仕事””住まい”を提供しているので、1人で上京計画をするよりも遥かに効率的に行えます。

 

具体的には、大手不動産会社やシェアハウス業界と連携をしているので、アナタの条件にピッタリの物件を見つけてくれます。

また、仕事に関しても正社員、派遣、紹介、紹介予定派遣と雇用形態も様々なタイプから選ぶことできるため、上京して夢を叶えたいと思っている方でも、無理のない仕事選びが可能です。

 

相談にあたっては、全国に支店を構えているので、お近くの住まいからでも通いやすい思います。また、WEBサイトの登録は無料で電話相談もでき、遠方の方でも対応は可能です。

お金や仕事の都合で上京を諦めている方でも、こういった心強いサポートが付けば晴れて上京できることも不可能ではありません。

 

まずは、どんな仕事があるのか、またどのような物件があるのか、電話相談をして聞いてみてはいかがでしょうか?

 

TokyoDiveに相談をしてみる

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【上京したい方必見!】アプリリゾートが運営するTokyoDiveとは?

引越しは1ヶ月前から!余裕のある引越をするに知ってほしいこと

転職して上京するメリットとデメリット

上京するメリットって?東京で暮らす4つの魅力

転職して上京するための費用

シェアハウスにカップルで住むメリットとデメリット