都内で増え続けるペットと暮らせるシェアハウス


ペットとは人生の一部を共に過ごす家族同然ような存在です。

できれば離れ離れになることなく、一緒に過ごしたいモノです。しかし上京するからには住まいのお家賃も気にしなくてはいけません。ましてやペットとなると、普通のマンションでは不許可である事が多く、大切なペットと一緒に過ごせなかったりもします。

これはシェアハウスでも同じで、最近ではペット同伴のシェアハウスも増えてきています。今回はそんなペット暮らすことができるシェアハウスについてご紹介していきます。

 

一人暮らしでペットを飼うとなると費用が大変!

ペットを飼うということは、寂しさを紛らわす反面、お金の問題があります。はじめてペットを飼うことを見てみると、ペットを買う事自体がゴールになっている方もいらっしゃいます。

買ってしばらくすれば満足…といった無責任なことは出来ません。最悪の場合、ペットを捨ててしまう方もいらっしゃいますが、ペットも”生きている”ということを忘れず、最後はしっかり面倒をみるように責任を待ちましょう。

 

では、一人暮らしでペットを飼う場合、年間でどれくらい掛かるのでしょうか?

年間のペット費用

・エサ代 40,000円
・ペットシート 10,000円
・その他 5,000円
・予防接種 10,000円
・ノミ・ダニの予防薬 12,000円
・トリミング 25,000円

合計 100,000円

調べてみると大体年間で10万円の費用が掛かることがわかりました。

 

ペットも病気にゃ怪我などがあると治療費が掛かり、常に体調管理を気遣ってあげたり、ときには急な出費も必要になってきます。もちろん、ペットを飼うことによって、お金では買うことができない思い出を沢山作ることができます。

それでも、ペットをかうというこは、ある程度の資金がないと生活が厳しくなるということは、お分かり頂けたと思います。

 

ペットと充実な暮らしをしたいならシェアハウスがオススメ!

一人暮らしではペットとの費用が掛かり、なかなか厳しい一面がありますがシェアハウスなら、月々の出費も固定されており、年間の費用も安くできます。

特にシェアハウスの場合、光熱費が家賃の内なので、電気代や水道費を気にせず使用できるのは、かなり大きなメリットになるでしょう。

 

また最近のシェアハウスは、ペット専用にも様々なスタイルの物件ができています。例えば、よく吠えるワンちゃんだったとしても防音設備が整っていれば物件もあったり、傷が付かないように壁や床には頑丈な素材が使用されているなど、ペットを飼う側としてはかなりありがたい物件が都内を中心にできています。

 

 

お互い様の精神で助け合うことができるシェアハウス

ですが逆にペットが好きなだけで飼わずにシェアハウスに暮らしている方もいらっしゃいます。

そういった方々は、アナタの飼っているペットも家族同然のように面倒をみてくれるので、ありがたい存在です。旅行や一時期の出張などのさいには代わりに面倒を見てくれるか頼んでみてください。きっと快く引き受けてくれることでしょう。

 

一度、シェアハウスを内見する際に、アナタの飼っているペットと相性がいいか見てみることをオススメいたします。また、シェアハウスの中には犬専用やネコ専用もあったりするので、そうったいスタイルをとっているシェアハウスから探してみて下さい。

 

 

ペットと暮らせるシェアハウスの注意点とは?

ペット可能な暮らしでも必ず下見をするということです。

こちらがペットを飼うということは、他の人もペットを飼っていて、そこに共同生活として入っていくという大前提を頭に入れておく必要があります。

つまり、普通のマンションでは、都会だと隣の人手も赤の他人だったりすることが多いのですが、シェアハウスに住むとなると毎日顔を合わせることにもなります。

 

シェアハウスは様々な人が住んでいて、その人たちと共同生活をするわけです。ペットと暮らせるシェアハウスということは、その人たちの飼っているペットとも共同生活をする事を忘れてはいけません。

ペットと言えば犬や猫だけとは限りません。ひょっとしたら爬虫類や両生類を飼っている人もいるかもしれませんので、内見の際に入居者は、どんなペットを飼っているのか管理会社に聞くように心がけてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

シェアハウスブームに乗って、最近はペットと暮らせる物件も多くなってきました。

今では、シェアハウスも様々な形態があります。そのため、ペットがOKだったとして、どの様な種類のペットなら飼っても良いかということまで規約に盛り込んである事も多いので、そこはしっかりとチェックしておくことをオススメいたします。

 

シェアハウスは個人スペースが小さいので、ペットと一緒に暮らせるかどうか、そこを重点的にチェックしておくと、後々後悔しなくても良いことになるでしょう。

 

 東京で働く!仕事と住まい同時提供TokyoDive

もし、上京を考えているのであれば、まずはTokyoDiveに相談してみてはいかがでしょうか?

TokyoDiveは、上京したい方のために”仕事””住まい”を提供しているので、1人で上京計画をするよりも遥かに効率的に行えます。

 

具体的には、大手不動産会社やシェアハウス業界と連携をしているので、アナタの条件にピッタリの物件を見つけてくれます。

また、仕事に関しても正社員、派遣、紹介、紹介予定派遣と雇用形態も様々なタイプから選ぶことできるため、上京して夢を叶えたいと思っている方でも、無理のない仕事選びが可能です。

 

相談にあたっては、全国に支店を構えているので、お近くの住まいからでも通いやすい思います。また、WEBサイトの登録は無料で電話相談もでき、遠方の方でも対応は可能です。

お金や仕事の都合で上京を諦めている方でも、こういった心強いサポートが付けば晴れて上京できることも不可能ではありません。

 

まずは、どんな仕事があるのか、またどのような物件があるのか、電話相談をして聞いてみてはいかがでしょうか?

 

TokyoDiveに相談をしてみる

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シェアハウスに種類について

シェアハウスで異性と暮らすということについて

シェアハウスの内見をするなら生活設備をチェックしよう

安く上京するならシェアハウスを選ぼう!

シェアハウスとは?

シェアハウスに住むための条件とは?