貧乏でも上京できる3つの方法

上京したい、と考えている人の中には夢を叶えるために、様々な方法を探している方もいらっしゃいます。ですが、貧乏であると上京することもなかなか困難です。今回は、そういった悩みを抱えている人向けに、上京するには一体どういった方法があるのか、私の経験や様々な情報を元に紹介していこうと思います。

 

上京をするなら、まずは貯金

上京するなら貯金が必要になります。東京の暮らしはある程度お金がなければ楽しくありません。家賃の生活費も高い上に何をするにもお金がかかってしまいます。

もし、お金がないまま上京されたとしたら、正社員でもないかぎり食べていくためのお金稼ぎの毎日を送る羽目になってしまいます。

では、東京に上京するためには、いったいどのくらいの資金が必要なのでしょうか。そこで一人暮らしを想定して上京に必要な資金を考察してみました。

物件の初期費用は約36万円かかります。

敷金・礼金(家賃各1ヶ月分):16万円
仲介手数料(家賃1ヶ月分):8万円
家賃前払い(家賃1ヶ月分):8万円
保険(火災保険など):2万円
鍵交換代:2万円
生活に必要な家具一式:約8〜12万円

合計約50万円

家具家電などの生活費需品をあわせると、合計で約60万円は必要になります。

また、東京での仕事が決まっていないまま上京するとなると、仕事がきまるまでの生活費も必要になります。その分も考慮し余裕をもって上京するなら100万円ほどの貯金が必要となります。

しかし、貧乏な状態から100万円の貯金となる気が遠くなる話かも知れません。では貧乏から貯金しつつ上京するためには、他にどのような方法があるのでしょうか?

その方法を3つに分けて紹介していきます。

 

1.キャリアを積んで東京に転職

まずは、一般的な方法ではありますが、ある程度キャリアを積んでから上京しする方法です。会社を辞めた状態で転職活動を進めてしまうと「次がない」という状況なので、気持ちも不安になってしまいます。そうなると、焦りもあり条件の悪い会社に入ることになりかねます。

そうならないためには、今の会社の籍を起きながら転職活動するのがベストです。貧乏でも上京するのであれば、東京でそれなりの収入が見込める仕事が見つかるまで着々と準備を進めていきましょう。

転職するために、今の働いている会社で少しでもキャリアを積むことは無駄ではありません。何かを残したカタチにできれば、自信がつき今後の活動にプラスになります!

 

2.東京で寮付きの求人を探す

東京でも住み込みバイトはあります。寮付きであり、通勤も徒歩圏内が多く初期費用が少ない状態で上京することができます。仕事内容は、新聞配達や工場、パチンコ等での勤務が主になります。

しかし、東京での寮付きの仕事内容はどれも過酷なもので自由はありません。朝夕と拘束時間も長く、きついので離職率も高く、仕事する上では覚悟が必要なのかもしれません。

 

3.リゾートバイトをし短期間で貯金をする

リゾートバイトはリゾート地にあるホテル・旅館で短期間で住み込みをし働きます。寮費・光熱費・食費が掛からないため初期費用も10万円もあれば、余裕を持ってはじめることが可能です。

貧乏でも上京する手段として、まずはリゾートバイトで貯金をしてから上京する方も大勢いらっしゃいます。私自身もリゾートバイトで貯金をし上京した1人です。関東付近のリゾートバイトを選び、働いて貯金をしながら休日は東京で部屋選びなど準備を進めました。

もし、リゾートバイトで貯金をし上京するのであれば、まずはアルファリゾートから初めるのがオススメです。こちらの派遣会社は、業界内でも平均時給の高い求人を取り扱っているので、貯金を目標とするならオススメです。中には2ヶ月で100万円貯金できた方もいらっしゃるので短期間で貯金できるのは間違いありません。

高時給のアルファリゾートからはじめる!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ここでは一般的な方法から、過去に私が経験した方法をご紹介してみました。仕事が決まっていない状態で上京をしてしまうと、転職活動も焦るばかりの毎日です。もし、それでも上京したいというのであれば、まずは貯金をしてから転職活動を行っていくことをオススメします。

気の遠くなる話かもしれませんが、地元と東京を行き来しなくてもいいので、体力や時間の無駄にならない、というメリットがあります。慣れ親しんだ地元から離れて上京するのは皆さんの人生でも一大イベントだと思います。そんな皆さんが充実した東京生活ができるように願っています。

 

東京に住んで東京で働く!【TokyoDive】

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上京するための完全マニュアル

シェアハウスを入居する前に必ず1度は内見をしよう

女性の1人暮らしで気をつけておくべき5つのポイント

それって本当?借りる前に知ってほしい保証人不要の注意点

NO IMAGE

【上京するならシェアハウス】気になる仕組みとは?

早くシェアハウスに住みたいなら一括問い合わせをしよう