春にオススメなリゾートバイト!第1弾『礼文・利尻島』編

こんんちはサイト管理人のSHIOです。

厳しい冬を乗り越え春になるとだいぶ暖かくなり過ごしやすい気候になりますね。
この季節になると新しい生活を始めようと考える人も多いのではないでしょうか?

リゾートバイトは季節のシーズンに合わせ求人が増えたり、減ったりしするので今から訪れる春の季節も閑散期なります。

 

シーズンオフは場所によって様々

たしかに仕事の求人が減ってしまう場所もありますが、それは一部のリゾート地であるだけであってリゾバスタッフを必要としている会社は他にも存在し、卒業予定の方が少し春休みを利用した長期休暇の間でもリゾートバイトをすることはできます。

冬シーズンを乗り越えたベテランであるリゾバスタッフが次の住み込み先を決める場所は果たしてどこのエリアを選んでいるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

今回は、これから訪れる春に人気になるリゾートバイトをご紹介します。まずは北海道の中でも最北の島になる利尻・礼文島です。利尻と礼文島は隣合わせの島で別名「花の浮島」と呼ばれ、春から夏の間だけでもリゾートバイトしにくるスタッフは200以上になります。

 

礼文島

稚内(わっかない)市の西方60kmの日本海に位置する彩北の離島です。

面積82キロ平方メートルの礼文島の東海岸はなだらかな丘陵性の地形が広がり海へ続いていますが、冬の厳しい偏西風を受ける西海岸は切り立った断崖絶壁が連なっています。とくに観光客にも人気なのは礼文島や本州のアルプスでしか見られない高山の花々。登山をしなくても気軽に見られるのがリゾバでも大人気になっています。

春が近づくにつれ、高原でしか咲くことのできない花々や透き通るような海な魅力な礼文島。中でも最北端のスコトン岬は多くの訪れた人を魅了し、礼文島でリゾートバイトを経験した人が口を揃えて「是非一度は行くべき!」というほどです。

 

利尻島

人気エリアで同じく最北の島の利尻島。稚内より西、サロベツの海岸線から利尻水道をへだてて約20kmの洋上に浮かぶ周囲63kmの円形の島です。礼文島とはフェリーでアクセスできる島でもあります。

この島の象徴とも言えるのが「利尻山(りしりやま)」です。きれいな円錐型の形をしたその山は別名「利尻富士(りしりふじ)」と呼ばれ、日本百名山にも選ばれています。

この山は固有の高山植物があることで登山者が多く、登山道の浸食が進み危険になりつつあるため、いつ登山が禁止になるかわからないとも言われています。みなさんもご存知、北海道の名家で世界的にも有名な石屋製菓(株)の「白い恋人」。利尻富士はそのパッケージのモデルになっています。

 

利尻・礼文島でのリゾートバイトとは?

 

派遣会社が募集している求人は、リゾートホテルでのレストランサービス・フロント・業務全般か、もしくは売店・お土産売り場など接客中心のお仕事がほとんどです。

島の住民は気さくに話してきてくれるのでこちら身構えず自然と会話をすることができます。接客に興味がある人や島ならではの人間関係に触れてみたい人がリゾバやってみるときっと楽しくなるのではないでしょうか?

また派遣会社でも暖かくなるにつれ、礼文・利尻島専用の特集をつくります。観光客もここの島ならではの風景を見に毎年多く訪れているので稼ぐことに関して問題ありません。

 

一度は行くべき!と言われる最北の島

海がスカイブルーで綺麗、山も低いけど本州とも北海道とも違う植生なので日本にいながら日本では味わえない風景をめのあたりできるのではないでしょうか?

海を見ればそこらじゅうにウニがいたり、祭りでも新鮮なホッケ・ウニが安く食べられ、気さくに話しかけてくる地元の人は都会の人間関係に疲れた心を癒してくれるかもしれません。

一方、春とはいえ最北の島なので本州に比べれば風も強くかなり寒いところです。

美味し海の幸や島ならでは自然を味わいたい人には是非一度はリゾバで経験してほしのですが、寒いのが苦手な人は暖かくなる夏まで待つか他のリゾバ先を探すことがおすすめです。

 

アクセス方法

JR
– 札幌→稚内 5時間30分
– 旭川→稚内 4時間

バス
– 札幌→稚内 5時間50分

フェリー
– 稚内→礼文 1時間55分
– 稚内→利尻 1時間50分
– 利尻(鴛泊)→礼文(香深) 40分
– 利尻(沓形)→礼文(香深) 40分

1日では現地に着くことができない利尻・礼文島。

特急列車を利用し千歳空港から稚内に移動した後はフェーリの運行数の都合上、一晩稚内市のホテルで一泊しなくてはなりません。翌朝フェリーに乗ってようやく現地に到着するので移動は少し大変かもしれませんが旅をしている気分にもなれます。

礼文、利尻島のリゾートバイトをするなら、アプリリゾートがオススメです。自然豊かな礼文、利尻島で充実したリゾートライフを送ってください。

リゾートバイト派遣会社ランキング

リゾートバイトをはじめようと思っても、いったい何からはじめて良いのかわからない、という悩みを多く聞きます。

 

最も手っ取り早くリゾートバイトはじめるには、派遣会社に登録することをオススメします。

 

派遣会社に登録するメリットは沢山あります。例えば…

・希望の求人が見つかりやすい
・仕事を紹介されやすい
・交通費が負担される
・採用されやすくなる
・手続きを代行してくれる
・各派遣会社の特典を味わえる(ハワイ旅行が当たる!など…)

と、いったメリットがあります。

 

また、派遣会社からリゾートバイトをはじめることで同世代の人との交流も増えてきます。リゾートバイトは20代や30代が利用していることがほとんどですが、夏休みや冬休みの時期になると長期休暇を利用した学生の方もリゾートバイトを利用します。

ハイシーズンは、多くの利用者がいますから出会いを求めている人にとってもリゾートバイトはオススメできる働き方です。

まだ、リゾートバイトを経験をしていない方は、この機会にチェレジしてみてはいかがでしょうか?きっと素敵な出会いがアナタを待っています。

 

以下では、過去にリゾートバイトを経験した方の意見を元に、リゾートバイト派遣会社のランキングを掲載しております。もし、どの派遣会社を選べばいいのか迷っているのであれば、コチラを参考にしてみてください。

アナタの素敵な思い出作りに貢献できれば幸いです。

 

リゾートバイト初心者ならアプリリゾート



リゾバ業界の大手派遣会社の一つでもあり全国の支店をもある派遣会社があります。その派遣会社はアプリリゾートです。担当スタッフと登録者とのコミュニケーションを非常に大事にしている会社です。そのため、初心者の方でも緊張することなく始められます。またアプリリゾートはサポートが充実していると評判で、リゾートバイト中にも連絡をしてくれるなど気遣ってくれるので、何かあった際でも安心して相談できる派遣会社です。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

 短期間で貯金をしたいならアルファリゾート



不安を感じない、もしくはある程度経験があったり貯金が目的であれば、時給が一番高いアルファリゾートを選んでみてください。ここの会社は基本的に募集している求人のほとんどが時給1.000円以上になります。留学や旅行など夢を持っている人なら、この派遣会社を是非選んでください。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

様々な職種から選ぶならグッドマンサービス

リゾートバイトの大手派遣会社の中でも幅広くサービスを展開している派遣会社になります。こちらの派遣会社は、キャンプ場、山小屋、ショップ、農家、ラフティング、ダイビングといった、他社にはない様々な仕事が可能です。他社の会社で自分の希望に合うリゾートバイトがなかった場合、こちらの派遣会社がオススメです。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

多くの求人から比較をするならヒューマニック

リゾートバイト業界の老舗である派遣会社になります。業界内でも随一の求人数を誇り、ハイシーズンの求人数は2000件以上にも登ります。老舗だけあり、他の派遣会社よりもしっかりした制度をしており、様々な条件からリゾートバイトを選ぶ事が可能です。他の派遣会社へ良い条件が見つからない場合は、ヒューマニックを利用してみてください。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

各派遣会社の比較

こちらでは、僕が過去に経験した数々の派遣会社の中から、最もオススメする4社の比較を行っています。リゾートバイトの派遣会社といっても、それぞれの特徴があり、どれがアナタに合っているのかは、実際に体験してみないことにはわからないという意見があります。

そこで、僕が経験や過去にリゾートバイトを経験をした方々の情報を元に、各派遣会社を比較してみました。こちらの情報を元にアナタに合った派遣会社を選んでみて下さい。

 

⇒派遣会社の比較ページはコチラ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春にオススメなリゾートバイト!第2弾『八丈島』編

春にオススメなリゾートバイト第4弾!『屋久島』編

春にオススメなリゾートバイト第3弾!『淡路島』編

離島でリゾートバイトをする魅力

NO IMAGE

沖縄でリゾートバイトをするときの4つ注意点