リゾートバイトで正社員なりたいと思ったら読んでほしいこと

リゾートバイトは、派遣社員として各地のリゾート施設で短期間で住み込んで働きます。期間が満了になれば、また次のリゾート地にいって別のお仕事をやる、という繰り返しです。

その中で、リゾートバイト中に正社員の方から「正社員になってみない?」という誘いもあります。

 

 

今回は、リゾートバイトで派遣された職場で正社員になる方法や正社員になることのメリット・デメリットについてお話したいと思います。

 

現在リゾートバイトをしている人、リゾバの派遣先で派遣期間の延長をお願いされている人、地元を離れて生活をしたいと思っている人、もしくは初めからリゾートバイトから正社員を狙っている人は、是非最後までご覧ください。

 

 

 

 

リゾートバイトから正社員になれるの?

結論からいえば、リゾートバイトから正社員になれる可能性は充分にあります。
リゾートバイトは派遣社員は、3ヶ月間という派遣期間でリゾバをするケースが多く、その後行動としては、

・派遣期間の満了後は契約期間を延長しリゾートバイトを続ける

・別の勤務先のホテル・旅館でリゾートバイトをする

・もしくはリゾートバイトを辞める

この3つの選択肢があります。

 

 

派遣期間の延長は、離島や夏休み・春休み期間だけのシーズンバイトでなければほとんどの派遣先でも延長が可能です。

フリーターの方が延長するケースが多く、気に入った勤務先で派遣期間を延長したい場合は、どのくらい延長するのかという交渉もホテル・旅館の人事担当者、あるいは勤務先の代表に相談することができます。

 

 

 

 

 

正社員に”なれる職場”と”なれない職場”

 

 

正社員になれない職場とは、上記で述べたシーズンバイトの場合や残業が全くない職場の場合です。

 

ハイシーズンだけで観光客が大勢訪れ、人手がたりないときはリゾバスタッフを雇うホテル・旅館ですが、逆にシーズンが落ち着くと今いる正社員だけで業務がまわる場合がほとんどなのです。

 

つまり、忙しい時期だけ助っ人としていリゾバスタッフを雇っている勤務先では、正社員になれる確率は低いと言えます。

また、残業が全くない職場では正社員が雇い入れるよりもリゾバスタッフとして雇ったほうが、人件費の節約にもつながるという理由も挙げられます。

 

 

では、どういった職場なら正社員になりやすいのでしょうか?

 

 

一つ目は、残業が月に数十時間ある職場です。

こういった会社は単純に人手が足りないこともあるので正社員にした方が会社としてもメリットが大きい場合です。

また他には、派遣会社は、リゾバスタッフがもらっている給料に上乗せる形で派遣会社がホテル・旅館に派遣スタッフの紹介料を請求しています。リゾバスタッフが手取り20万円もらっている場合、派遣会社はホテル・旅館に25〜30万円ほどは請求していることになります。

それなら、ホテル・旅館側はリゾバスタッフを正社員として雇用した方が断然経済的なのです。

 

 

二つ目の理由は、同じ職場で長期期間リゾートバイトをしている方たちです。

基本的に正社員になれるのは上記の場合ですが、派遣期間を何度も更新し長期期間リゾートバイトをしていると「正社員になってみない」とお誘いを受けることもあります。

 

 

リゾートバイトをしている人の中には、寮費、食費、光熱費が一切掛からない上で生活ができるので、かなりの節約になり貯金がしやすいことを知っています。

それに加え、たとえば、もし勤務先が海のキレイな場所で利便性もすぐれたところで、すごく気に入った場所なら延長して長期滞在する方もいます。

 

 

しかし、ホテル・旅館などの雇用側としては、さきほど説明したとおり、派遣会社に紹介料も支払っているうえ、無償で寮や食事を提供しているので経済的とはいえないこともあり、正社員の選択肢を勧めてくるのです。

 

ちなみに「準社員になってみない?」という誘いもありますが、個人的に準社員はオススメしておりません。

 

 

 

 

準社員は損だらけ!

準社員とは社会保障に加入できる社員です。そのため、ホテル・旅館側が厚生年金や健康保険を一部負担してくれるというメリットがあります。

ですが逆に、それ以外は特にメリットはありません。

 

 

例えばボーナスはありませんし、リゾバスタッフだったときは寮無料で住め光熱費もかからなかったのにもかかわず、有料になることもあります。

 

 

また食事手当も有料になり、さらに給料は固定給になってしまいますので、最悪手取りがリゾバスッタフより4分の3以下になってしまいます。しかも、サービス残業もしなければならないので、本当にいいことがありません。

社会保障に加入したいのであれば、派遣会社に言えば派遣会社の社会保障に加入できます。ですから、リゾバスタッフとして高待遇を維持しながら年金や健康保険などの社会保証に加入できるので、準社員を進められたら鵜呑みにせず断っておきましょう!

 

 

 

 

正社員になる方法

正社員になる方法で一番手っ取り早いのは、自分から「正社員になりたい!」と、日頃から勤務先の社員の人にアピールしておくことです。そうすれば、社員の人もそれとなく人事担当者に伝えてくれるようになり、いざ採用となったときも苦労せずに済みます。
派遣期間を何度も延長し長期滞在をしている場合は、それだけ、あなたも信頼されている証拠なので、相手の方から「正社員にならない?」と自然に声を掛けられるでしょう。

 

 

また、ときには派遣会社を通して正社員になれるのかという話をすることも出来ます。派遣会社であなたを紹介した担当スタッフに伝えるのも有効な手段になります。

 

 

 

 

リゾバスタッフが正社員になると?

リゾバスタッフの月収(手取り)は18万円から25万円です。
しかし、正社員になってしまうと、会社が保険や税金面での供養などで月収16万円〜20万円くらいの固定給になってしまいます。

 

また、リゾバスタッフは寮費が無料でしたが、正社員になってしまうと月々2万円くらい寮費が給料から天引され場合もあります。

食費に関しても有料になりますので5000円〜10000万円くらい引かれることもあります。社会保障(年金・健康保険)に関してはリゾバスタッフでも正社員でも対して替わりません。

残業に関しては、リゾバスタッフは残業代として給料になりますが、正社員の場合があればサービス残業になることもあります。

 

 

ここまで見ると、正社員になるメリットがないように思われますが正社員になるとボーナスがあります。さらに、何年も勤めれば役職がついて給料が上がります。

正社員になった最初に1年は収入も減り、少しだけつらい時期が続くかもしれませんが、将来的に給料も斜め上がりなっていき、出世もするので生活も安定できることでしょう。
リゾートバイトをする上で、半年後に海外留学をしたい!ワーキングホリデーをしたい!と思っている人や起業したい!と考えている人などを抱いていいる人は、今使えるお金を手に入れることのできるリゾートバイトを続けていくことが貯金も早くできあす。

しかし、安定させた生活を望んでいる方は正社員になるという選択しみるのがいいでしょう!

 

 

 

 

改めて、どんな人が正社員になるの?

私のリゾートバイトをした経験から、過去にどのような人が正社員になっていったかと思い出してみると、一番の理由は地元が近く住んでいた人でした。

関西出身の人が関西圏でリゾバをして、その職場が居心地のいい場所であったため就職をした、という理由の人が圧倒的に多くいます。

 

 

二番目に多かった理由が、派遣先のホテル・旅館で恋人ができたという人です。将来は結婚を考えており、そのまま移住して、正社員に採用され幸せな家庭を築こうと考えている人です。

 

 

他には、地元が嫌いでリゾートバイトを始めた方が、そのままホテル・旅館でずっと勤務をしていた結果、そのままの成り行きで正社員になった方もいます。

単に、次の派遣先を探すのが面倒になった!飽きたから!という人も中にはいます(笑)

 

 

 

 

迷っているなら正社員になるな!

もし勤務先の社員さんから「正社員にならない?」と誘われていて、少しでも迷いがある人は、まだ正社員にならないほうが良いと私は思います。

自分の考えに納得がいかないのに他人に流されながら正社員になると、後々後悔しか残りません。

 

 

正社員になると、その土地でずっと生活していくことになります。そこの移住先は、慣れ親しんだ故郷や都会ほど便利ではありませんので、不慣れな場所でストレスを感じながら暮らすことにもなりかねません。

まだ、心のどこか少しでも迷いがあるなら、リゾートバイトを続けて沢山の経験や出会いを積んでいくことが賢い選択です。

 

 

リゾートバイトは”旅をしながら働く”という通常の仕事とは違った珍しいワークスタイルです。

今の時代は、正社員になったからといって必ず幸せになれるとは限りません。

 

まだ将来の考えが漠然としているなら、リゾートバイトで様々な場所にいき、多くの出会いを得て経験を積み、自分の選択肢と可能性を広げていってください。

 

 

 

 

リゾートバイトスタッフはリゾートバイト以外にも選択肢はある!

リゾバスタッフとしてホテルや旅館で働くと、自分は今後も飲食業で生きていくのだ!とつい思い込んでしまいます。

 

しかし、それははやとちりな考え方です。私自身が経験したことも言えることですが、リゾートバイトで経験したことは飲食業以外でも働ける能力が見につけられます。

お客様の気配り、仕事の効率化、他人とのコミュニケーションなど、あるいは、さまざまな場所で暮らしてきたサバイバル能力は、どこへいっても生きていけるという自信スキルが身についています。

 

 

リゾートバイトを例え辞めたとしても、今後は営業職や技術職、事務職員としても働くこともできます。もちろん、起業をするぞ!という考え方もいいでよう。

短期間で住み込んで働くというメリットをいかし、常に挑戦していく姿勢で新しい自分を見つけてにいってください。そうすれば、自分らしい人生を歩むことが出来ます。

 

 

リゾートバイトに出会えた私や皆さんは本当にラッキーだと思います。

なぜなら、リゾートバイトは短期間で人生を変えてしまうほど素晴らしいワークスタイルだからです。

 

今回、正社員についての話を伝えてきましたが、私の個人の意見ですと明確な理由がなければ正社員になるのは最後の手段として考えてほしいと思います。

世間では、大学生でも正社員になりにくいから勿体ない!という人もいるかもしれません。ですが、人の意見にながされて幸せになった人はいません。ですから、この記事を最後まで呼んでくれた方は、自分の考えもまとめたうえで正社員の道を選んでくれたら幸いです。

 

 

正社員になることが、リゾートバイトのゴールではないということを頭の片隅に入れておいてください!

 

 

 

 

リゾートバイトの派遣会社ランキング

リゾートバイトをはじめようと思っても、いったい何からはじめて良いのかわからない、という悩みを多く聞きます。

多くの人がリゾートバイトはじめるために、最初にやることは派遣会社に登録することです。

派遣会社に登録すると

・希望の求人が見つかりやすい
・仕事を紹介されやすい
・交通費が負担される
・採用されやすくなる
・手続きを代行してくれる

と、いったメリットがあります。

また、派遣会社では同じ様な仲間に出会い、そこで友人や恋人をつくる機会がたくさんあります。ぜひ、こちらの情報を活用し素敵なリゾートバイトを体験をしてみてください。

 

初心者ならアプリリゾート



リゾバ業界の大手派遣会社の一つでもあり全国の支店をもある派遣会社があります。その派遣会社ははたらくどっとこむ(アプリリゾート)です。担当スタッフと登録者とのコミュニケーションを非常に大事にしている会社です。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 高時給を狙うならアルファリゾート



不安を感じない、もしくはある程度経験があったり貯金が目的であれば、時給が一番高いアルファリゾートを選んでみてください。ここの会社は基本的に募集している求人のほとんどが時給1.000円以上になります。留学や旅行など夢を持っている人なら、この派遣会社を是非選んでください。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

様々な職種から選ぶならグッドマンサービス

リゾートバイトの大手派遣会社の中でも幅広くサービスを展開している派遣会社になります。こちらの派遣会社は、キャンプ場、山小屋、ショップ、農家、ラフティング、ダイビングといった、他社にはない様々な仕事が可能です。他社の会社で自分の希望に合うリゾートバイトがなかった場合、こちらの派遣会社がオススメです。

公式サイトはコチラ!

詳しい解説はコチラ!

 

 

各派遣会社の比較

⇒派遣会社の比較ページはコチラ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

リゾートバイトの派遣会社選びで大切な3つのポイント

NO IMAGE

1週間からでも全然OK!短期でリゾートバイトをしよう!

NO IMAGE

リゾートバイトで異性に出会いカップルになる方法

NO IMAGE

リゾートバイトは派遣会社によって特徴が違う!

リゾートバイトで貯金はできる!3ヶ月で100万円貯めよう!

NO IMAGE

リゾートバイトではセックスできるのか